『みん5』『凄腕』『鑑定団』

登録方法:Googleアカウント登録

初回付与ポイント:5000P(3-4回分)

ログインポイント:なし
※『鑑定団』はSMS認証すればログインボーナス300P

ポイントチャージ方法:
・GooglePLAY

ポイントチャージ価格
・4500P:500円
・9000P:1,000円
・28200P:3,000円
・47500P:5,000円
・96000P:10,000円
・294000P:30,000円

景品送料
・無料
※『鑑定団』は月水金に発送。

【GOODポイント】
・初回ポイント5000P(約3-4回分)。
・景品一覧はサクサクしてて見やすい。
・クレーンゲームの場合はほとんど景品がターゲット。
・操作画面の画質は良さげ。
・『鑑定団』に関しては、景品が非常に多い。

【BADポイント】
・クレーン操作のタイムラグがきつめ。
・ポイントチャージ方法が少ない。
・カメラ切替ボタンが恐ろしく小さい。
・「予約」できない場合がある。
・景品一覧は固定で、「プレイ中」などの表示がないためハイエナ不可。

まず、なぜ3アプリ一緒なのかというと
仕様等がほとんど、というか99%同じ?だからです。
決して手抜きではありません。。。たぶん。
運営会社は違うと思うのですが
システム提供業者との契約云々で一緒の仕様なのですか?
だから、マイページで登録をしていない住所などが
すでに登録されているのでしょう。
先に『みん5』をインストールしたのですが
運良く景品をゲットして住所等を登録、
次に新規インストールした『鑑定団』のマイページを見たところ
さきほど登録した『みん5』の個人情報が記載。
同一のGoogleアカウントで新規インストールした場合
このような個人情報は共有されるようです。
これはこれで問題ありそうですが。

クレーン操作に関してはちょっとクセがあります。
この1点が改善されればユーザーはもっと増えるのに。
ぎこちなく1テンポぐらい遅れて動くので要注意です。
輪っかにアームの片方を入れるようなゲームは
だいぶ慣れた後にチャレンジした方がよさそうです。
初回ポイントが3-4回分あるので
それで試してみて自信のある人は課金でプレイしてみては?
ユーザーは少なめでハイエナもいないため
じっくり自分のペースでプレイできると思います。
ただし、『鑑定団』に関しては
ユーザー数はそれなりに多く賑わっているようです。
ハイエナゲットも狙えるかもしれません。
興味のある方はぜひこの3アプリをお試しあれ。
合計で12~13回ぐらいは無料でプレイできます。